2015.08.31更新

ピッチングについて様々な理論があり、個々の投手コーチがそれぞれの経験を元に指導しているのが現状であり、誤った指導に陥りやすくなっている。


肘が下がっているから「だめだ」と指摘しても、その指導法がわからず、必要以上に肘を上げてしまい、投手のパフォーマンスを落としたり、逆に怪我を誘発したりする。


ここでは、ピッチングの本質を説明し、現場で投手を指導しているコーチの役に立てば
幸いだと考える。また本編では右投手を例としている

投稿者: ベースボールクリニック 北城整形外科

選手の未来を見据えた 野球選手の治療 障害予防 野球選手のトレーニング 怪我や痛みの診断・治療 一般整形外科 怪我や痛みのリハビリ リハビリテーション科 しみ・しわ・ニキビの施術 美肌・脱毛 通所リハビリテーション デイケア 北城整形外科の紹介 野球日誌