2016.07.27更新

中学生、高校生は部活動が終了し、入試に向けて勉強しなければなりません。

しかし、野球を続けるものは来季に向けて、パフォーマンスを上げなければなりません。

投球フォームの改善を試みたいと考える投手は、夜間トレーニングでフォーム矯正をしましょう。

投稿者: ベースボールクリニック 北城整形外科

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

選手の未来を見据えた 野球選手の治療 障害予防 野球選手のトレーニング 怪我や痛みの診断・治療 一般整形外科 怪我や痛みのリハビリ リハビリテーション科 しみ・しわ・ニキビの施術 美肌・脱毛 通所リハビリテーション デイケア 北城整形外科の紹介 野球日誌